openstackのendpointのエラーを解決する

public endpoint for volumev3 service … not found
publicURL endpoint for volumev3 service … not found
openstackの使用中に上記のようなエラーが出た方に向けての記事です。
僕はopenstack volume createした時に出ました。
解決法が全然見当たらなかったのですが、下記の記事にやっと辿り着いて解決できました。
https://ibm-blue-box-help.github.io/help-documentation/cinder/Managing_block_storage/
日本語の記事がおそらく現時点で存在していないので、備忘録も兼ねて記載しておきます。

原因

このエラーは、エンドポイントリストに以前のバージョンのボリュームサービスがある場合に発生する可能性があります。

と引用元にありますがちょっと何言ってるかわからないですね。
アップデートしたときに不要なものが残ってしまっているということでしょうか。

解決法

至ってシンプルです。下記のコマンドで環境変数を設定するだけ
export OS_VOLUME_API_VERSION=2

まとめるほどでもないまとめ

opnestackは便利ですがどうしても情報が少ない印象があります。
僕もあんまり使う機会ないのですが、気付いたことは記事にしていきたいと思います。
お役に立てましたら幸いです。